海開きシーズンは毛穴も開く!?「毛穴熱風」にご用心!

海開きシーズンは毛穴※も開く!?「毛穴熱風※」にご用心!

梅雨が明けて、屋外レジャーが楽しい季節が到来。海開きに山開き、そして毛穴※も開く……。決して冗談ではありません。この時期、日本各地では、毛穴を開かせる2種類の熱風が吹き荒れます。その熱風に30分あたるだけで、毛穴がなんと約2倍に開いてしまうというのです。

 

毛穴の開きが目立つ県1位は、ダブル熱風の静岡県

160719

この「毛穴熱風※」は海からと山からの2種類があり、それぞれ、海からの強い南寄りの風が吹く地域、風上に山がある地域に影響があります。

【海からの毛穴熱風に注意!】
茨城県・千葉県・神奈川県・和歌山県・沖縄県

【山からの毛穴熱風に注意!】
福島県・栃木県・群馬県・埼玉県・岐阜県・福井県・滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・福岡県・佐賀県

上記の地域に加え、さらに毛穴ケアを意識したいのが静岡県。実は、日本で唯一、海と山からダブルの「毛穴熱風」が吹く地域なのです。

とはいえ、毛穴を気にしながらでは、夏を思いっきり楽しめないもの。そこで、外出先と自宅でできるケア方法をご紹介します。

 

「毛穴開き」に焦らない!外出先でのケア&自宅でのケア

外出先での毛穴ケア

【外出先でのケア】熱風で開いた毛穴は、冷やすと小さくなると誤解しがち。メークの上から冷やすと、かえって毛穴が目立ってしまいます。開いてしまった毛穴は、乳液を含ませたコットンでファンデーションをやさしくオフ。毛穴のメークが取り除かれると同時に、肌がやわらかくなりキメが整います。

 

外出先での毛穴ケア

【自宅でのケア】メーク前に化粧水と乳液で保湿しましょう。毛穴を引き締めるエッセンスを取り入れることもおすすめです。メークのコツは、毛穴が気になる部分のファンデーションを薄く塗ること。頬を軽くひっぱりながら、毛穴に対してあらゆる方向からパフを動かして仕上げると、毛穴の目立たない肌になります。

また、毛穴はストレスでも開きやすくなるため、ぬるめのお風呂でリラックスする、過剰な皮脂をコントロールするビタミンB1を含む食材(牛乳、卵、納豆)を摂ることもおすすめです。

夏のつるつる美肌は、「毛穴熱風」を意識したケアがカギ。 応急処置&予防のWケアで、思いきりレジャーを楽しみましょう!

 

※毛穴=角層
※毛穴熱風=ポーラの造語です