目尻?口もと?シワができやすい部位は○○でわかる!

目尻?口もと?シワができやすい部位は○○でわかる!

きれいだなと憧れている芸能人をよく見たら、目もとにくっきりしたシワが。そのせいで、少し老けて見えるような……。この、見た目年齢を左右するシワ、誰もが同じようにできるわけではないのはなぜ? 実はポーラの研究で、顔型やパーツのタイプによって、シワができやすい部位が異なることがわかりました。

 

シワの原因のひとつ、「表情圧」とは?

シワの原因のひとつ、「表情圧」とは?

 

シワの原因のひとつは、表情の変化によって生まれる「表情圧」。例えば、顔をしかめた時、眉間には、手のひらに2Lのペットボトルを4本乗せた時に相当する圧力がかかります。これだけの力がかかるとなれば、時間が経つとシワとして目立ってくるのもわかりますよね。そしてこの表情圧、実は顔型やパーツのタイプによって強くかかる位置が違います。そのため、顔型やパーツのタイプによってシワができやすい部位が異なるのです。ではどんなタイプの人が、どの部位にシワが生まれやすいのでしょうか?

 

顔型とパーツのタイプで、シワができやすい部位がわかる!

早速、自分に当てはまる顔型・パーツ別にシワのできやすい部位をチェック!

顔型・パーツ別 シワのできやすさ

 

大きくパッチリとした目には憧れますが、目もとに表情圧が大きくかかる分、目の下や目尻にシワのリスクが高いといえそう。

自分にとってシワがあらわれやすい部位がわかったら、その部位はとくに保湿などのスキンケアを念入りに行いましょう。今の悩みだけでなく、将来のリスク考えながら毎日のお手入れに取り組みたいですね。