夕方以降の顔の印象を左右する「汗ゆるみ」って何!?

ビアガーデンや花火大会など、夏は夜のイベントが目白押し! 一日で一番自分をきれいに見せたいときなのに、夕方になるとなぜか顔全体が下がった印象に……。この変化、実は汗が原因で起こっていたのです。

 

汗により、肌の弾力が12%もダウン!

汗により、肌の弾力が12%もダウン!

 

夏の汗により「汗ゆるみ」状態になり、肌の弾力が12%もダウンする……この驚きの事実を突き止めたのが、ポーラの研究チーム。汗をかくことで体内のナトリウムイオンが減少すると、線維芽細胞がコラーゲンを支える力が弱まります。すると、通常はピンと張っているコラーゲンが、ゆるんだハンモックのようになることで、「汗ゆるみ」につながると考えられています。

 

メーク直しのひと工夫で引き締まった印象に!

「汗ゆるみ」状態で肌の弾力がダウンすると、顔印象にも変化が。そこで、少しでも顔印象を良くするために、対策として取り入れたい、メーク直しの3つのテクニックをご紹介。いずれもちょっとした工夫なので、メーク直しの際の習慣にしてしまうのがコツです。

メーク直しのイメージ

photo:thinkstock

 

【STEP1】
ほうれい線に対して、斜め上に向かってファンデーションやコンシーラーを塗る。

【STEP 2】
目の下にハイライトやチークカラーを入れる。

【STEP 3】
口紅やリップグロスを斜め上に向かって塗り、口角が上がったような印象にする。

夜のイベントがある日は、夕方のメーク直しにひと工夫を取り入れて、顔の印象も気分も上げて出かけましょう!