秋の肌冷え&乾燥には、お風呂で「ながらマスク」!

秋の肌冷え&乾燥には、お風呂で「ながらマスク」!

気温が下がり始めるこの季節は、乾燥がすすみ、冷えからくる血行不良も起こりやすくなりがち。鏡に映る冴えない肌を見て、「マスクやマッサージをしたほうがいいのかな」と思いつつも、忙しい生活のなか、入念にお手入れする時間をとるのは難しくて……という方も多いのでは? そこでおすすめなのが、毎日のお風呂タイムを活用する「ながらマスク」です。

 

毎日の習慣の入浴タイムを、美容に有効活用!

毎日の習慣の入浴タイムを、美容に有効活用!

photo:thinkstock

 

置いておく時間が必要で、つい億劫になりがちなマスクは、すでに習慣になっていることとセットで行うようにするのがコツ!なかでも、おすすめなのがお風呂に入りながらのマスク。湯船に浸かっているときは、たいてい手持ち無沙汰なもの。ついつい雑誌やスマホを見てしまいがちですが、どうせならキレイになるための時間に充ててしまいましょう!入浴中は血行促進も期待できるので、とくに「ながらマスク」にピッタリなのです。

 

しっかり密着して液だれしにくい泡マスク

しっかり密着して液だれしにくい泡マスク

 

ポーラの新ブランド「アリュー」の「アクティブフォームマスク」は、そんな入浴中の「ながらマスク」におすすめのアイテム。出した時にはジェル状で、マッサージをしながらのばすと泡状のマスクにチェンジするので、ひとつでマッサージとマスクが完了します。

出した時はジェル→のばすと泡状に!

 

さらにクリーミーな泡が肌にしっかり密着し、液だれしにくいので、湯船にマスクがポタポタ落ちるストレスがありません。ほのかな温かさに包まれながら、湯船にゆったりと浸かったまま効率的にケアできるので、忙しい女性にぴったりですね。

肌冷えや乾燥を感じやすい秋。マッサージとマスクが同時にできる「アクティブフォームマスク」で、入浴中の「ながらマスク」を習慣にしましょう。