ヒット美白美容液の担当者が伝授!夏本番の美白ケア

ヒット美白美容液の担当者が伝授!夏本番の美白※ケア

夏本番を迎え、美白ケア※に本腰を入れたい! でも、具体的にどんな方法で取り組めばいいのかわからない……。そこで、数々のベストコスメ※を受賞したポーラの美白ブランド「ホワイトショット」の商品企画を担当する山口裕絵さんに、「夏本番の美白」について聞きました。

 

おすすめの美白アイテムの種類、量は?

「紫外線が強くなりくすみ※が気になる夏本番は、朝晩のケアに美白アイテムを取り入れたいですね。最近は、年中美白アイテムを使っている方も多いと思いますが、よりケアを充実させたいなら、美白アイテムをさらにもう1品プラスするのもおすすめです」と山口さん。

ちなみに、季節によって使う量を増やしたり減らしたりするのは、間違いなのだとか。「使う量は、商品説明にある『適量』が大切。もったいないからと適量以下にしたり、少ない量をすりこむように使ったりすると、肌をこすってしまい色素沈着を引き起こすことも」。

 

美白ケアと保湿の両輪が大切!

美白ケアと保湿の両輪が大切

さらに、紫外線やエアコンによる乾燥など、夏特有の過酷な環境が引き起こす肌の“ゴワつき”にも要注意。「キメが乱れてゴワついた肌はくすんで見えるので、肌を整えるケアも重要です。そのためには、クリームなどの油分による保湿も大切。この時期は美白と保湿、両輪でのケアが欠かせません」。

とはいえ、夏はクリームのベタつきが気になることも……。「そんなときは、みずみずしく軽いテクスチャーを選びましょう。たとえば、美白と保湿の両方をケアできるジェルタイプのクリームを取り入れるのも手です。心地よい感触のアイテムでケアすると、お手入れのモチベーションもアップしますよ」。

 

美白製品を生み出す、山口さんが実践しているケアは?

美白製品を生み出す、山口さんが実践しているケアは?

美白製品を生み出す山口さんが実践する美白ケアも気になります。「保湿とエイジングに注力したスキンケアに、美白美容液をプラスしたケアが基本。さらに、季節ごとの悩みに合わせてアイテムを使い分けています。夏は美白ケアを強化したいので、美容液だけでなく、クリームも美白のものに変えますね」。

また、「旬のオーガニック野菜やフルーツをたくさん摂る、野菜から先に食べるなど、食事には気を使っています。シミの原因にもなるストレスは、趣味の音楽で発散しています」。と、体の内側からも外側からも気をつけているそうです。

美白のプロおすすめのコツを上手に取り入れて、厳しい夏を乗り切りましょう!

 

※美白=メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ
※ベストコスメ=数々の女性誌で与えている賞
※くすみ=乾燥やキメの乱れなどによる